越谷を中心に不動産に関する売買・賃貸・建築等を行う総合会社・リザーブ土地建物会社(越谷市蒲生寿町17-7)がご案内する埼玉県内の不動産物件情報

 気になる言葉で物件を探してみよう!

お探しになる地域、戸建てやマンションなどの種別、特色、ご関心のある用語で物件検索ができます

call_please.jpg

ここでは、当社リザーブ土地建物株式会社で施工する新築一戸建て住宅の着工から完成までの流れをご覧いただきます。

第2回「土台引きから骨組みまで」

土台引きから骨組みまで

01:土台引き

2_001_dodaihiki.jpg

上棟をする前に土台を引きます。丈夫な家を作るためには、頑丈な土台を引く必要があります。


02:先行足場

2_002_senkouashiba01.jpg

先行足場とは軒高10m以下の住宅建築工事における安全対策のための工法で、上棟作業開始前に足場の設置を行います。

2_003_senkouashiba02.jpg

03:上棟(じょうとう)

2_004_senkouashiba02.jpg

上棟とは、屋根の一番上の部材である棟木(ムネギ)を取り付け、無事に作業が完了した事を示す言葉です。写真は1階から3階の骨組みが終わり、工事の安全と近隣に迷惑をかけないよう、養生ネットをかけた様子です。

04:第三者機関による中間検査

2_005_chukankensa01.jpg

中間検査とは、工事完了時では見えなくなってしまう建物の部分を、工事の施工中において検査をすることにより、改めて工事監理者及び工事施工者が自分の責任で適切な工事監理及び適切なる工事施工がなされることを促進し、建物の安全性が確保されることを目的としたものです。

2_006_chukankensa02.jpg

2_007_chukankensa03.jpg

取り扱い不動産 [ 売買物件 ] 区分別

bnr_shinchikuikko.jpgbnr_chukoikko.jpgbnr_chukoman.jpgbnr_tochi.jpg

お探しの売買物件区分をお選びください

新築一戸建て住宅 地区別

越谷市内各駅 <東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)・JR武蔵野線>